ハンドメイド販売

【商用利用可】のハンドメイド型紙が買えるお店&おすすめの本を紹介!

ハンドメイド販売をする時に、どんなデザインにするのかって一番悩みますよね。

オリジナルのデザインもいいけど、デザインを考えて型紙を作って、試作して修正してっていうのはとても手間も時間もかかるものです。

忙しいハンドメイド作家さんは、「商用利用可」の型紙を使うのもいいですよ!

数年前までは商用利用可の型紙が買えるお店はとても少なかったのですが、最近は、商用利用可の型紙のお店や書籍も増えています。

今回は、商用利用OKの型紙が買えるお店と本について詳しくまとめました。

商用利用可の型紙が買えるネットショップ

商用利用可の型紙が買えるお店は、楽天やAmazonなどで買えるお店と、個人で運営されているネットショップでしか買えないお店などありますが、探してみると結構あります。

どちらかというと個人で販売されているお店の方が多く、型紙の種類は洋服が多い印象です。

型紙と手作り資材のお店Mahoe Anela shop

Mahoe Anela shopさんは、ベビー・キッズ・レディース・メンズの洋服の型紙のお店です。一つの型紙で何パターンもアレンジが出来るように工夫されています。

女の子のかわいいワンピースなどが豊富でサイズも160cmまであるのがうれしい。

子供服の型紙ってだいだい120cm~140cmのものが多くて、小学6年生くらいになると市販の型紙ってなかなかないんですよね。

まぁ、150cm160cmくらい(ジュニアサイズ)になると子供も「手作りの服なんてダサくて着たくない」なんて言い出す時期ではありますが^^;

わが子の長女が6年生でそんな感じですが、そこを「え?これお母さん作ったの?着たい!」と言わせたいという気持ちもあります。

ジュニアサイズの洋服って大人のものだと大きすぎて、子供服のお店で買うと小さかったりデザインが可愛すぎたりして結構難しいので、需要としてはあると思います。

Mahoe Anela shopで一番人気のワンピースがこちら↓


 

襟や袖のデザインを変えて何通りもアレンジが出来るのが人気のポイントです。

生地のマルイシ

生地のマルイシさんは、綿ポリが有名な生地屋さんです。

私もマルイシさんの綿ポリがすごく使いやすくて好きでいつも利用しているのですが、最近オリジナルの型紙にもすごく力を入れているなぁと感じでいます。

キッズの入学入園グッズやエプロン、しっかりしたトートバッグから洋服までたくさんの種類の型紙が販売されています。

特に人気なのはキッズのエプロン↓



こういうデザインは人気ですよね。三角巾とセットにして販売するのもいいと思います。

マルイシさんは期間限定で5%オフなどの割引を結構やっているので、ぜひお得なタイミングで購入してくださいね。

NESSHOME(ネスホーム)

ネスホームさんも、ハンドメイドの生地や資材を販売してるお店です。

ポーチや帽子などの小物や、キッズのエプロンなどが中心です。


 

また、ネスホームで他の商品を購入した人に限って買える「1円レシピ」というものあって、個人的にはこっちの方が素敵だなと思います。


とってもかわいいです。

ここからは楽天・Amazon・Yahooはなく、個人で運営されているネットショップで商用利用可の型紙が買えるお店を紹介します。

pattern shop ichica(パターンショップイチカ)

こちらはレディース・メンズ・キッズの洋服が中心のお店です。

レディースはフリル袖ブラウスやリボンサロペットなどおしゃれなデザインが多く、デザインがすごくおしゃれで既製品のような仕上がりになると人気です。

pattern shop ichica(パターンショップイチカ)はこちら

snuggle*pattern

こちらは子供服が中心のお店です。サイズは60cm~160cmと幅広いのがうれしいです。

snuggle*patternはこちら

商用利用可のおすすめ本

ネットショップは洋服の型紙屋さんが多いですが、書籍は簡単に作れる布小物がたくさん載っています。

ふだん洋服は作らない、布小物をたくさん作るという人は本の方がおすすめです。

一気に6冊紹介します!

著作権フリーの作って売れるかわいい布小物


 

初心者向けの本で、ティッシュカバーやクッションカバー、巾着、スタイなど簡単に作れるものがたくさん紹介されています。

主婦のミシンおもしろい仕掛けの布小物


 

個人的にすごく気に入っている本。図書館で何度も借りて作っていましたが、やっぱり手元にも置いてほしくて結局買いました♪

他ではあまり見ないようなデザインで、作り方も「なるほど、こうやって作るんだ!」とかなり参考になります。

かわいいポーチと布小物 はぎれ活用BOOK


 

簡単に作れる布小物が59点載っています。ばねポーチ、ミニ巾着、ペンケース、がま口など小さめのアイテムが多いので、イベントなどで量産したい時にもおすすめです。

はじめてでもかわいく作れる布こもの事典


 

人気ハンドメイド作家、猪俣友紀さんが紹介する51点のアイテムが載っています。

マスク、スマホポーチ、ベビーシューズ、小物入れなど初心者向けのものが中心です。個人的に猪俣友紀さんが大好きなので気になっていますが、ちょっと初心者向け過ぎて物足りないかな?という印象もあります。

猪俣友紀さんは他にも商用利用可のアイテムを紹介した本を出版されていますよ!

商用OK!これ作ったの?と言われる布小物


 

こちらはインスタなどで人気のyasuminさんという方が紹介している本です。

はぎれで作れるファスナーポーチ、スマホポシェット、巾着、メイクポーチ、がま口財布、ボストンバッグなと20点が載っています。

デザインのセンスが光っています。

商用OK!かわいい犬のお洋服


 

布小物だけでなく、犬の洋服の商用利用可の本も見つけました。子供服などの洋服を作るのは苦手という人も、犬の服なら意外と簡単に作れてしまうかもしれません。

この本は初めて犬の洋服を作る人にも分かりやすく、簡単に作れる方法が紹介されています。

商用利用可の型紙を利用してハンドメイド販売をする時の注意点

「商用利用OKですよ!」と言って販売されている型紙や本が増えて、作る方としては選択肢が増えてとてもうれしいのですが、いくつか注意点もあります。

型紙そのものを販売することはNG

ハンドメイド販売をしている方は常識として知っていると思いますが、商用利用はOKでも、型紙自体を販売することは禁止されています。

型紙を購入して、作品を作って、型紙はもう使わないから自分のサイトで売るのはもちろん、メルカリなどのフリマサイトで売るというのも基本的にはNGです。

型紙を少しアレンジしてオリジナルのものとして販売したり、型紙やレシピを撮影してブログなどで紹介することもNGなので注意しましょう。

型紙を使用したことを記載しなければならない場合も

お店によっては、商品を販売する時に「○○(お店の名前)の型紙を使用しています」と記載を求めている場合もあります。

お店によって、記載は必要ない場合、必ず記載しなければならない場合、記載は任意の場合など様々ですので、販売する前に必ず確認しましょう。

また、イベントや実店舗などの対面販売のみ型紙の利用がOKで、ネット販売はNGというお店もあります。型紙を購入してから時間が経過している場合はお店のルールも変更されている場合もあるので要注意です。

オリジナリティーがなくなる心配がある

商用利用OKの型紙を利用するのはとても便利ですが、反対にハンドメイド作家としてのオリジナリティーが出しにくくなります。

自分が作ったデザインではないので当たり前ですよね。

なので、市販の商用利用OKの型紙ばかりを利用して作品を作るのはあまりおすすめしません。でないと、「この作家さんの作品が買いたい」というファンになってもらう事は難しくなるからです。

あくまでも、自分がデザインした作品も作るけど、時々市販のものも利用するというスタンスがいいと思います。

また、商用利用OKの型紙でも自分でアレンジを加えたり、他の人と差別化できるように工夫することが大切です。

(自分でアレンジしたからと言って自分のオリジナルとして販売することはNGです。型紙使用の記載が必要な場合は、きちんと「○○さんの型紙をアレンジして作っています」と記載しましょう。)

商用利用可の型紙を作った作品は売れる?

たくさんの人が利用する市販の「商用利用可の型紙」で作った作品は、実際売れるんでしょうか?

同じ型紙を使う人がたくさんいれば、似たような作品ばかり並んで売れないような気もしますが・・・実際は売れます!

こちらはメルカリで「おもしろい仕掛けの布小物」で紹介されている型紙を使用して作られた作品です。

メルカリで販売されている作品

引用元:メルカリ

結構売れていますよね。しかも3,000円~など結構高めの金額でも売れています。

この本を紹介している「主婦のミシン」さんが人気という事もありますが、同じ型紙を使用していても作品が素敵であれば売れるんです。

もちろん、どんな型紙を利用するか、どんな生地を合わせるかなど工夫は必要ですが、市販の型紙だから売れないという思い込みは捨てた方がいいと思います。

上手に利用してハンドメイド販売を楽しみたいですね♪

 

ちなみに、わたくしKiramもオリジナルの型紙を販売しています。まだまだ商品数が少ないのですが有り難いことにたくさんの方に購入いただいています。

Kiramの型紙は全て商用利用可ですので、良かったら覗いてみてください♪

人気の2WAY移動ポケットの型紙がこちら↓

クリップでもゴムベルトでも使える!

2WAY移動ポケットの作り方

作り方レシピ 19ページ

実物大型紙 3ページ

価格 490円

★レシピは図と写真を多数用いて分かりやすく説明しています。

★実物大型紙は、そのまま切って使えるので便利です。

★もし作り方等で分からないことがあれば専用メールアドレスで問い合わせいただくことが出来ますので、初心者の方でも安心です^^

★ダウンロード形式の販売なので、購入後すぐに商品を手にしていただくことが出来ます。

レシピを使って作った作品を販売していただくことが可能です。

ハンドメイド販売に活用していただければ嬉しいです。

ただし、レシピ自体を模写・転写・流用・販売することは固く禁じています。

「購入する」ボタンをクリック→Kiramの文字をクリックすると商品の詳細が見られます。すぐに購入画面には移動しませんので安心してSHOPをご覧になってください^^

こんなレシピあったらいいな、というリクエストもお待ちしております♪

 

移動ポケットのクリップが痛いなら、ゴム式がおすすめ!作り方は?クリップでもゴムベルトでも使える移動ポケットがおすすめ!ゴムベルトは取り外し可能。タオルハンカチも入る大きめサイズが使いやすい...