100均

セリアのハンドメイド材料は手芸屋より充実している?優秀アイテム多数!

私の住んでいる場所の近くに、最近新しくセリアがオープンしました!

これは、私にとっては大ニュースです!

セリアは、ハンドメイド好きにとっては「聖地」みたいなもの。

セリアのハンドメイドアイテム、好きな人多いですよね?

今までは、車で30分以上かけないとセリアに行けなかったのが、今度からは車で5分で行けるようになったのです!!嬉しすぎる♪

しかも、売り場面積はかなり広い!品揃えがすごく豊富!

もちろん、ハンドメイド材料以外のものも品揃えが豊富なのですが、今まで行ったセリアの中で一番「ハンドメイド材料が豊富」です。ハンドメイド材料の売り場がめっちゃ広く取ってある!

かなり興奮しています(笑)

これで、ダイソーにも、セリアにもいつでも行ける環境になりました。なんて幸せなんでしょう。

ダイソー、セリア、それぞれ良さはありますが、やっぱりセリアはすごい!という事で、改めて記事にしたいと思ったので、良かったらお付き合いくださいませ。

セリアに行けばハンドメイド材料は何でも揃う?

今回、新店舗としてオープンしたばかりという事で、特に品揃えが豊富という事もあるかもしれませんが、ハンドメイド売り場へ行くとそのアイテム数に圧倒されます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

杉本 紗由璃(@sayuri.0610)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆぅ(@yuu_abc27)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

@bwmsgiがシェアした投稿


毛糸、布、糸、レジン、アクセサリー、ハーバリウム、刺繍、刺し子、樹脂粘土、消しゴムはんこ、畳ヘリ、缶バッチ・・・全部書き出したらものすごい数になるほど、本当に豊富です。

手芸屋さんでここまで品揃えが豊富なお店、あるでしょうか?正直言ってないですよね。

しかも、流行に敏感で、新しいアイテムがどんどん出てくる。このフットワークの軽さと、手芸アイテムなのか、雑貨なのか、どちらともとれる微妙なアイテムでもどんどん扱えるという強み。

例えばハーバリウムを入れる瓶。インテリアとして販売されている瓶もハーバリウムとして使えますよね。でも、手芸屋では瓶の扱いはほとんどありません。セリアならインテリアコーナーに様々なサイズの瓶が並んでいます。

それに、手芸屋さんはやはりある程度生地売り場に面積を取られるし、提携しているメーカー(クロバーとか)のアイテムも少なからず置かないといけないだろうから、どうしても幅広く色んな材料を置く事には限界があります。

本当に、「セリアに行けばハンドメイド材料何でも揃う」と言っても過言ではないと思います。

セリアのハンドメイド売り場の客層は、10代くらいの女の子から70代くらいの女性まで、時々真剣な姿で商品を見ている男性も。本当に老若男女、幅広い年代の方が買いに来ています。

若い方はアクセサリーパーツに興味を持ち、年配の方はキルト芯やハサミなどの手芸道具を見てることが多いかな。

私が特に「セリアってすごい」と思う商品がいくつかあります。

ひとつはバックの底板。プラスチックで出来ていて、丈夫なもの。こんなの買う人あんまりいないですよね?手芸屋さんでも扱っていないところもあると思います。これを見つけた時は感動しましたね。

「すぐ売り切れちゃうかも!」と思って何枚かまとめ買いしましたが、売り場にはいつも安定して置かれていました。やっぱり買う人は限られている?

それから、ドライフラワー。ダイソーでは今だ扱いがないのですが、セリアのドライフラワーの種類はとっても豊富です。素材もだし、カラーバリエーションも豊富。

こちらは中身を瓶に入れればすぐにハーバリウムも出来てしまう、プリザーブドフラワーのセット↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

はるチャンネル(@haruchannel3)がシェアした投稿

そして、ハーバリウムコーナーのドライフラワーだけでなく、インテリアコーナーにあるドライフラワーもかなりいいです。小さな瓶に入った状態で売られていますが、そのまんまハーバリウムにしてもいいし、中身を出してアクセサリーパーツとしても使えます。

セリアでハンドメイド材料を探すなら、ハンドメイド売り場はもちろん、他の売り場でも使えそうなものが色々と見つかるので隅から隅までじっくりと見るのがポイントです!

ハンドメイド作家も「セリア」が大好き

ハンドメイド作家もセリアが好きな人は多いと思います。

セリアで材料を買っているハンドメイド作家は、どちらかと言うと「ハンドメイド販売をしない」、「自分が楽しむもの」「プレゼントするための物」として買っている人が多いようです。

私も、セリアの材料を使って作った作品を「商品」として販売することはほとんどありません。あるとしても、ボタンをちょっと使うとか、シンプルなシリコンモールドを使うとか、それくらいです。

やぱり世の中に出回りすぎているものは、ハンドメイド作家の作品としてはちょっと避けたい気持ちもあるし、購入する人にも「あ、セリアの使ってるな」と気付かれるのは、商品の価値も上がりにくい。

だけどハンドメイド作家はセリアが大好き。自分で作って使う、誰かにプレゼントする、単に作ることを楽しむ。という理由と、もうひとつは「作品を作るための第一歩としての材料にちょうどいい」という事。

要は練習用に買うのにぴったりだからです。

ネットでも何でも買える時代ではありますが、やはり注文してから手元に届くまでは数日かかります。送料がかかるので、まとめ買いをした方がいいけどちょっとしかいらない。

その点100均ならお店に行けばすぐに買えてしまう、色んなものをちょっとずつ買える、そして100円という安さ。お試しには本当にちょうどいいです。

そして、ハンドメイド作家はもちろんハンドメイドが大好きなので、あれほど商品が揃ったセリアの売り場にただ行くのが楽しいっていうのもあります。ついつい行っちゃう。そして買っちゃう。結局はそれが一番かな。私の場合(笑)

手芸屋よりセリアに行く人が増えている

今、手芸屋さんはどんどん減って来ているそうです。

確かに、私の住んでいるエリアでもあるのは「トーカイ」と「パンドラハウス」「丸十」くらいです。九州に住んでいる頃は「サンカクヤ」、東京に住んでいる頃は「オカダヤ」千葉に住んでいる時は「ユザワヤ」によく行っていました。

昔は100均のハンドメイド材料はこんなに種類も豊富じゃなかったし、品質もいまいちという印象だったのでハンドメイドする人はみんな手芸屋さんに行っていました。

だけど、インターネットで材料も買えるようになり、そして100均でもなんでも揃う、しかも品質も手芸屋と何の変りもない(全てではないですが)。

そうなってくると手芸屋へはなかなか行かなくなります。

私も以前は月一位のペースで「トーカイ」や「パンドラハウス」に行っていましたが、最近は半年に1回行くか行かないかくらいです。買うのは100均では扱っていないTシャツヤーンや、しっかりとした接着芯を買う時など。

セリアのような売り場を知ってしまうと、なかなか手芸屋へは行かなくなるでしょう。

だって、セリアは行くたびに新商品が増えてたりするし、そもそも扱っているジャンルが幅広くておもしろい、何度行っても飽きない。

セリア→何か新しい商品入ってないかなぁ。今日はこれ、作ってみようかなぁ。

手芸屋→必要な物を買いに行く。

そんな感じでしょうか。

私だけではないと思います。最近、手芸屋さん行かなくなったなぁと言う人。

ただ、手芸屋さんがどんどんなくなって行くのはさみしいし、ないと困ってしまう事も確か。いつ行っても人が少ないなぁと思うのですが(単に田舎だから?)手芸屋さんにも頑張って欲しいのです。

やはり手芸屋さんの店員さんはプロフェッショナルでいて欲しいのです。

セリアの店員さんにハンドメイドについて詳しく聞く人いないですよね?

ハンドメイド材料の購入場所が増えて、ハンドメイド好きには嬉しい時代になったという事なので、うまく利用したいですね。

ダイソーよりセンスがいい?

いつも比べられるダイソー。ハンドメイドアイテムは、ダイソーも豊富です。

でも、みんなが何となく思っているのが

「ダイソーよりセリアがセンスがいい」という事。

これは「センス」のことなので材料そのものの品質のことではありません。単にセンスだけの事を言うと、やっぱりセリアかな。と思いますよね。

それは商品のパッケージからして、そうなのです。

セリアの方が「おしゃれ」。

そして、こんなアイテム作っちゃうか!っていう目の付け所。

例えばこの持ち手は品質も使い勝手も良くてかなりの優秀アイテム↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

のの(@ko11noko)がシェアした投稿

色を塗るだけで出来てしまうスクイーズ↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

せいのひろこ(@hachiyoukota)がシェアした投稿

作り方を紹介した動画もありました↓

 

こちらはレザークラフトのキット↓(新作!)


レザークラフトのキットは、ブーツや帽子のキットが数年前にダイソーでも販売されていますが、セリアの方がおしゃれに見えてしまう。ランドセルもかわいいですね。

ハンドメイド材料だけでなく、他のセリアの商品もみてもやはりおしゃれな物が多いですよね。Instagramで新商品を紹介している人も多数います。

最近はダイソーもだいぶおしゃれな物が増えてきていますが、やっぱりセリアの方がセンスがいい、おしゃれという印象があると思います。

スクイーズが自分で作れる⁉ヒルナンデスも紹介されたその作り方は?スクイーズの作り方は簡単?ハンドメイドで売れる?今、大流行中のスクイーズがヒルナンデスでも紹介され、ますますヒットの予感!ライバルが少ない今こそ挑戦してみよう!...

セリアのハンドメイドキットに注目!

では、最後にセリアで販売されているハンドメイドのキットについても少しご紹介しておきます。

セリアのハンドメイドのキットは結構種類があります。

ピアスキット、手芸キット、刺し子キット、ペーパークラフトキットなど。

その中でも最近出た刺繍のキットがかわいい!と思って買ってみました。

かわいいですよね!これで100円?すごすぎない?

と思ったのですが、中身を見たら入っていたのはこれだけでした・・・。

あれ・・・?そう、刺繍糸、入ってないんです。

まぁ、考えてみたらそうですよね、100円のキットなら刺繍糸、入ってないか・・・。

いやいや、でも100均でも何色かセットの刺繍糸売ってるよね?キットで使う分の糸なんてほんのわずかだよ。入れてくれてもいいんじゃ・・・と思いましたが、

そうか。

使う糸だけをピックアップして袋に入れるのがものすごい手間かかるか。

納得。

きっとそういう事ですよね?ちがうかな?

とにかく、中身をちゃんと確認せずに買った私も私ですが、刺繍のキットに刺繍糸は入っていませんのでご注意くださいね。

ほぼ、「図案代」ということになります。

ちなみに、つつみボタンのキットにはつつみボタンパーツはちゃんと入っていましたよ。

2個入っていて、これはお得感ありますね。

でも、どれもとってもかわいいしせっかくなので家にある刺繍糸を使って作ってみようと思っています。

以上、セリア大好きハンドメイド作家でした!

(セリアが近くなったので、これからセリアの記事が増えると思います♪)

私が毎月ブログでこっそり稼いでいる秘密

ハンドメイド作家におすすめの副業